トップへ » 当院について » 当院の治療方針 » 矯正治療成功の秘訣

矯正治療成功の秘訣

当院の治療方針治療をスムーズに進め、より良い結果を得るには、いくつかの「秘訣」があります。次のことを守って、より早く、より効果的な治療を実現させるよう、一緒に頑張りましょう。

食べたら必ず歯を磨く
毎食後きれいに歯を磨ける人は、治療中に虫歯や歯ぐきの病気にかかるリスクが低いので、治療がスムーズに進みます。当院ではしっかりブラッシング指導を行い、歯科医師、歯科衛生士による定期的なブラッシングを行います。

装置を正しく使う
ヘッドギアー、プレート、ゴム輪などの装置は取り外しが可能ですが、外している時間が長ければ長いほど、「治療の効果が得られない時間」も長くなってしまいます。きちんと装着して使えば使うほど、歯はどんどん動き、顎の成長も調整できるので、治療が早く進みます。

定期的な通院
通院予定の日時に通院していただけないと、歯の動きや顎の成長の調整が上手くいかず、治療が遅れてしまいます。予定していた通院日時の都合が悪くなった場合には、早めにご連絡ください。次の予定を立てて、治療をスムーズに進めていきましょう。

矯正装置を外す時期が来ても油断はNG
矯正装置が外れても、それで終了ではありません。装置を外したまま放置してしまうと、歯は、元の位置に戻ろうとして動いてしまいます。これを「後戻り」といいます。後戻りを防ぐためには、歯が正しい位置に定着するまでの間、保定装置(リテーナー)を装着します。

保定装置が必要な期間は3~5年です。やっと矯正装置が外れて、長い治療が終わったのに...と思うかも知れませんが、それまでの努力を無駄にしないためにも、最後まで頑張りましょう。

当院は矯正治療後、なるべく後戻りする事のないよう、責任をもって保定装置のチェックもしていきます。


トップへ » 当院について » 当院の治療方針 » 矯正治療成功の秘訣


PAGE TOP