トップへ » 当院について » 症例集 » 歯が生えてこない » 歯の生えてこない患者さんの治療法

歯の生えてこない患者さんの治療法

歯が生えてこない原因を除去し、その後萌出を経過観察。 自然な萌出力が無い場合は埋伏している歯に装置をつけて牽引を行うことがあります。

埋伏歯の萌出後、マルチブラケット装置を用いて歯を配列。

セラミックブラケット
セラミックブラケット
メタルブラケット
メタルブラケット


症例前歯が生えてこない症例(女性 9歳)
治療前 9歳
歯が生えてこない症例
本来なら生えている年齢ですが、右上の前歯が生えていません。

次へ
治療中 11歳
歯が生えてこない症例
歯ぐきの中に埋伏していた前歯を牽引し、無事に生えました。
マルチブラケット
そして、マルチブラケット装置を装着すると・・・
次へ
治療後 13歳
歯が生えてこない症例
良好な咬み合わせが得られました。


トップへ » 当院について » 症例集 » 歯が生えてこない » 歯の生えてこない患者さんの治療法


PAGE TOP