トップへ » 当院の矯正治療について » 矯正治療中の虫歯予防 » 初期虫歯にはフッ素塗布で素早く対応

初期虫歯にはフッ素塗布で素早く対応

万が一虫歯になってしまったときは、初期段階で食い止めるためにフッ素塗布を行なっています。フッ素には、歯の石灰化を促したり、細菌の活動を抑制させる効果があるので、初期の虫歯であれば再石灰化効果のみで治癒し、矯正がスムーズに続けられる可能性も。

矯正治療の虫歯は、スムーズな治療進行にとって大敵です。万が一の場合にも、少しでも早い段階で処置するために、定期的なメンテナンスを欠かさないように留意してください。


トップへ » 当院の矯正治療について » 矯正治療中の虫歯予防 » 初期虫歯にはフッ素塗布で素早く対応


PAGE TOP