«  2019年7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 日本臨床矯正歯科医会, 患者さんの引っ越しへの対応 | メイン | 提携駐車場変更のお知らせ »

2019年3月10日

こんにちは、神奈川県藤沢市の歯列矯正専門医院 鎌田歯科矯正クリニック副院長の鎌田秀樹です。

先日、日本臨床矯正歯科医会神奈川大会で講演してきました。

学術委員会に所属しているので、委員会の先生方と共に研究しています。
初診時に上下の前歯が突出していた患者さんの前歯を後退させたことで、側貌(顔立ち)が治療後にどのように変化したか、またどのようなタイプの患者さんの側貌が改善しずらいかを検討しました。

IMG_0425.JPG

矯正治療にとって治療後の顔立ちの変化は重要で、当院でも患者さんごとに顔立ちがどれほど改善するか、また逆に治療することで顔立ちが悪くならないか考慮して治療方針を立てています。

より良い顔立ちの変化を考慮すると矯正治療の難易度も上がり、高度な技術や知識が必要となる傾向があると思いますが、そこが矯正専門医の腕の見せ所であるとも思います。

今後も患者さんにとってより良い治療結果が得られるよう努めていきます。


歯並びとかみ合わせのことなら藤沢駅徒歩3分 鎌田歯科矯正クリニックホームページのトップページへ 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kamata-ortho.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/468

鎌田歯科矯正クリニック
鎌田歯科矯正クリニック
http://www.kamata-ortho.com/

鎌田歯科矯正クリニックは歯科矯正の専門クリニックです。
当院では、日本矯正歯科学会の認定医、専門医による治療を行っています。
受け口、出っ歯、八重歯、すきっ歯のような歯並びでお悩みの方、子供さんから大人の歯列矯正、唇顎口蓋裂、顎関節症、顎変形症、外科手術併用の保険適用の矯正治療など、当院では豊富な実績を元に患者さんの症状にあわせて健全な歯ならびにします。まずは、お気軽にご相談ください。