当院の新型コロナウイルス感染症への対応について-藤沢・辻堂の矯正・矯正歯科・小児矯正なら「鎌田歯科矯正クリニック」: 藤沢駅徒歩3分

鎌田歯科矯正クリニック 医院ブログ

藤沢・藤沢駅・辻堂の矯正・矯正歯科・小児矯正なら痛みに配慮した治療の 「鎌田歯科矯正クリニック」

当院の新型コロナウイルス感染症への対応について

こんにちは、神奈川県藤沢市の歯列矯正専門医院 鎌田歯科矯正クリニック副院長の鎌田秀樹です。

 

当院では新型コロナウイルス感染症の感染対策として以下の対応をしております。

 

・発熱、せき、倦怠感などがある方は受診を控えて頂きます。そのような症状を認めた方はキャンセルのご連絡を頂き、念のため2週間以上予約を延期して頂くようご協力をお願い致します

 

・感染予防のため、一部窓を開けて換気をしながら診療を行います

 

・診療中にも待合室の清掃、消毒を行うことがあるかと思います

 

患者様のみならずスタッフの安全のためにも、ご理解とご協力の程宜しくお願いします。


提携駐車場が2か所になりました

こんにちは、神奈川県藤沢市の歯列矯正専門医院 鎌田歯科矯正クリニック副院長の鎌田秀樹です。

 

以前からの提携駐車場の工事が終わり営業を再開したため、そちらも使用できるようになりました。

 

下記の2か所に関しまして、受付で診療時間に応じてチケットをお渡しいたします。
ご不明な点は受付に確認ください。宜しくお願いします。

 

提携駐車場


日本臨床矯正歯科医会神奈川大会で講演してきました

こんにちは、神奈川県藤沢市の歯列矯正専門医院 鎌田歯科矯正クリニック副院長の鎌田秀樹です。

 

先日、日本臨床矯正歯科医会神奈川大会で講演をしてきました。

 

学術委員会に所属しているので、委員会の先生方と共に研究しています。
初診時に上下の突出していた前歯を後退させたことで、患者さんの側貌(顔立ち)が治療後にどのように変化したか、またどのようなタイプの患者さんの側貌が改善しづらいかを検討しました。

 

パンフレット

 

矯正治療にとって治療後の顔立ちの変化は重要で、当院でも患者さんごとにどれほど改善するか、また逆に治療することで顔立ちが悪くならないか考慮して治療方針を立てています。

 

より良い顔立ちの変化を考慮すると矯正治療の難易度は上がり、高度な技術や知識が必要となる傾向があると思いますが、そこが矯正専門医の腕の見せどころであるとも思います。

 

今後も患者さんにとってより良い治療結果が得られるよう努めていきます。

 


日本臨床矯正歯科医会、患者さんの引っ越しへの対応

こんにちは、神奈川県藤沢市の歯列矯正専門医院 鎌田歯科矯正クリニック副院長の鎌田秀樹です。

 

昨年、日本臨床矯正歯科医会に入会しました。

 

日本臨床矯正歯科医会ロゴ

 

 

このマークが目印の矯正専門医の団体です。

 

この会にはご高名な先生が多く所属しており、活動に参加することで幅広く矯正の知識や情報を得られます。

 

そして、特に優れたシステムだと思われるのが、患者さんが引っ越しをされた際の矯正医会会員内での引き継ぎのシステムではないかと思います。

 

患者さんにとって長期間通院する矯正治療は、引っ越した場合どうなるのかといった不安を伴うものだと思います。それをどう解消するかは大切なテーマですが、この会内で引っ越し患者さんを依頼するシステムはこの不安に対する一つの解決方法だと思います。

 

矯正医会会員は豊富な経験を持った先生が多いので安心して依頼できます。
患者さんにとってもドクターにとっても安心して診療に臨めるシステムを備えた会だと思います。