トップへ » 当院について » 当院の治療方針

あなたの人生を変えてくれるかも知れない矯正治療

当院の治療方針

当院が理念として掲げているのは、「Health(健康)」「Beauty(美しさ)」「Happiness(幸せ)」。私たちは歯の矯正治療を通して、これらを皆様に提供していきたいと考えています。

「Health(健康)」のために
当院の一番大切にしているコンセプトは健康の向上です。歯の咬み合わせの良し悪しは、運動機能、呼吸機能、睡眠、発話・発語など、さまざまな点に影響し、延いては、全身の健康面まで左右します。特に、成長期のお子さまの場合には、受ける影響が多大ですので、乳歯期の治療(第1期治療)がとても重要です。

●良い咬み合わせとは?良い咬み合わせとは
「歯並びがきれい・歯並びが悪い」という見た目の問題だけでなく、すべての歯がきちんと咬み合い、食べ物がしっかり噛めてこそ「良い歯並び」といえます。つまりは、上下の歯に「歯車が咬み合うような関係」がきちんと成立し、前歯や臼歯がそれぞれの機能を果たすことができる状態です。

「Beauty(美しさ)」のために
当院の治療方針矯正治療は、単に歯並びの美しさだけでなく、顔立ち自体を美しく整えることにつながります。顎の骨が柔らかいお子さまの場合は特に、顎の成長自体をコントロールすることで顔のバランスを整え、抜歯することなく、すべての歯がきれいに並ぶ美しい歯並びを作れる可能性が高まります。

もちろん成人の方でも、より良いスマイルを得ることができます。

さらに当院では、外科矯正も選択肢に入れた治療が行えます。大人になってからの矯正や、治療が難しいと思われるケースでも、美しい顔立ちを手に入れることが可能ですので、諦めずに、まずはご相談にお越しください。

「Happiness(幸せ)」のために
治療によって美しい歯並びが実現すると、コンプレックスから開放されるためか、明るく前向きな性格になられる患者さんが多く見受けられます。また、中には小児喘息の症状が軽くなるケースも。矯正によって「健康」と「美しさ」を手に入れることは、「幸せ」も手に入れることにつながるのです。

矯正治療成功の秘訣

当院の治療方針治療をスムーズに進め、より良い結果を得るには、いくつかの「秘訣」があります。次のことを守って、より早く、より効果的な治療を実現させるよう、一緒に頑張りましょう。

食べたら必ず歯を磨く
毎食後きれいに歯を磨ける人は、治療中に虫歯や歯ぐきの病気にかかるリスクが低いので、治療がスムーズに進みます。当院ではしっかりブラッシング指導を行い、歯科医師、歯科衛生士による定期的なブラッシングを行います。

装置を正しく使う
ヘッドギアー、プレート、ゴム輪などの装置は取り外しが可能ですが、外している時間が長ければ長いほど、「治療の効果が得られない時間」も長くなってしまいます。きちんと装着して使えば使うほど、歯はどんどん動き、顎の成長も調整できるので、治療が早く進みます。

定期的な通院
通院予定の日時に通院していただけないと、歯の動きや顎の成長の調整が上手くいかず、治療が遅れてしまいます。予定していた通院日時の都合が悪くなった場合には、早めにご連絡ください。次の予定を立てて、治療をスムーズに進めていきましょう。

矯正装置を外す時期が来ても油断はNG
矯正装置が外れても、それで終了ではありません。装置を外したまま放置してしまうと、歯は、元の位置に戻ろうとして動いてしまいます。これを「後戻り」といいます。後戻りを防ぐためには、歯が正しい位置に定着するまでの間、保定装置(リテーナー)を装着します。

保定装置が必要な期間は3~5年です。やっと矯正装置が外れて、長い治療が終わったのに...と思うかも知れませんが、それまでの努力を無駄にしないためにも、最後まで頑張りましょう。

当院は矯正治療後、なるべく後戻りする事のないよう、責任をもって保定装置のチェックもしていきます。


トップへ » 当院について » 当院の治療方針


PAGE TOP